高校生


明修塾の授業


集団形式のクラスが中心(個別・少人数指導もあります)
● 色々な学校の人が教室にいるので色々な情報が入り、それが刺激になる。
● クラス形式なので、皆が同じ方向(目標)に向かい進み、かつ競いながら取り組むことができる。
● 入試に必要なことをもれなくすべて教え込むことができる。
クラス指導の中で先生の話をよく聞きそのやり方をまねることで、より効果が上がる。

自習室


自分のやりたい学習が、落ち着いて自分の納得がいくまで取り組める。

映像授業


・ウイングネット(アドバンスウイング・ベーシックウイング・学研プライムゼミ)で、5教科を自分が必要とする単元を選んで、繰り返ししっかり学習することができる。
・担当の先生に学習目標や学習計画を立てるときに相談できるので、安心して進められる。

明修塾の数学


【高1・2】
「数Ⅰと数A」 「数Ⅱと数B」……それぞれをセット科目
● 「数1と数A」(数Ⅱと数B)のセンター科目を毎週学習することで、岡大クラス以上の大学合格を可能にする力をつける。
● 拠点教室……能力別にクラス編成

⇒志望大学をはっきりさせ、目標意識を持って取り組むことができる。
【高3】
主なクラス紹介
「数学センター」クラス
     文系の人を中心とした、センター試験で7割以上をとることを目標としたクラス
「数学理系Ⅲ」クラス
     理系で、二次対策として時間をかけて数Ⅲに取り組むクラス
「数学Ⅰ・Ⅱ・A・B演習」クラス
     理系の人、文系の人で2次で数学をとる人のクラス
● 理系の人は、二次試験は数ⅠA、ⅡBと数Ⅲが半々で出題される場合が多い。

⇒「数学理系Ⅲ」「数Ⅰ・Ⅱ・A・B演習」の両方の受講を!

明修塾の英語


岡大クラス以上の大学入試に向けて取り組みます。
文法総合、構文、長文、単語。明修塾は、この4つにしっかり取り組んでいきます。
● 高3では下記のようなクラスに分かれます。
「英語センター」クラス……センター試験で点をとる。
「英語発展」クラス  ……岡大以上を目指し、センター試験はもちろん二次試験に向けて取り組む。
● テスト対策
     ・教科書にあった対策プリントを別途購入。
     ・テスト前は、各学校の教科書などを持参してもらいテストのポイントとなる部分を徹底確認する。


サイトマップ
privacy policy